Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web vxCube 1.4.20をアップデート

2020年8月3日

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、悪意のあるファイルおよび潜在的に危険とされるファイルの緊急解析サービス Dr.Web vxCube をバージョン1.4.20へアップデートしました。今回のアップデートでは、新しい機能が実装されたほか、発見されたエラーが修正されました。

新しい機能

  • OpenOfficeドキュメントのサポートが追加されました。
  • 解析の実施中に、ユーザーキューが作成されるようになりました。
  • Androidを狙う亜種に関する概説に新しい文章が追加されました。

Dr.Web vxCube 1.4.20での変更

  • html形式レポートからGoogle+ページにリダイレクトするリンクが削除されました。
  • インターフェイスでは、プロセスグラフを別のタブで開く際に、そのグラフの位置が凡例に重なるエラーが修正されました。
  • ポートを指定せずにsocks4/socks5プロキシーが用いられる際に発生する解析エラーが修正されました。
  • 作成されたファイルおよびメモリダンプをダウンロードできない問題が解決されました。
  • 認証ページにてアカウント名およびパスワードの入力時に表示されるカーソルの外観に変更が施されました。
  • APIログの利用時に発生したエラーが修正されました。
  • 英文のPDF形式レポートに、露文が混在しているエラーが修正されました。
  • PDF形式ドキュメントを開く際に、Acrobat Readerの異常終了が発生する問題が解決されました。

その他、ユーザーマニュアル(英語・ロシア語)に軽微な変更が加えられました。

ライセンス購入を希望される場合、こちらからお問い合わせください。

Dr.Web vxCubeのトライアル版は 10日間の利用が可能で、スキャン可能なオブジェクト数の上限は10個となります。トライアル版はこちらからお申込みください。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2020

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F