Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web 11.1 for UNIXに含まれるコンポーネントをアップデート

2019年7月22日

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、Dr.Web 11.1 for UNIXに含まれるdrweb-ctl (11.1.2-1907091642)、drweb-statd (11.1.1.1907111244)、drweb-se (11.1.1-1907082330)、drweb-gui (11.1.3-1907081322)、drweb-ctemplate (11.1.0-1906261742)、drweb-maild (11.1.2-1907051644)、drweb-firewall (11.1.1-1906282048) および drweb-filecheck (11.1.3-1907051721) をアップデートしました。今回のアップデートでは、新たな機能が加えられたほか、発見されたエラーが修正され、内部変更が加えられました。

Dr.Web Anti-virus 11.1 for Mail Servers UNIX、Dr.Web Anti-virus 11.1 for Linux、Dr.Web Anti-virus 11.1 for File Servers UNIX および Dr.Web Anti-virus 11.1 for Internet Gateways UNIXでは、次の変更が加えられました。

drweb-filecheck:

  • 起動されたプロセスをスキャン時に、スキャンタスクのフリーズを引き起こす問題が解決されました。

drweb-se:

  • スキャン時に、ファイルが格納されたコンテナに内部構造のエラーがある場合、その中に含まれるファイルの処理エラーの発生時には、コンテナ全体の処理エラーとして表示されます。

Dr.Web Anti-virus 11.1 for Mail Servers UNIX およびDr.Web Anti-virus 11.1 for Linuxでは、次の変更が加えられました。

drweb-ctl および drweb-statd:

  • アンチウイルス保護によるメールのスキャン結果について、レポートをhtml形式で作成するオプションが追加されました。

drweb-maild:

  • メッセージがリパック(repack)された際に、任意のアーカイブ名を指定することができるオプションが追加されました。
  • メール処理時に、スキャンのエラーをチェックするルーチンが改良されました。
  • ユーザーシナリオによるメッセージ処理に際して、該当コンポーネントのバージョンを選択し、利用するオプションが加えられました。

アップデートはDr.Webリポジトリ経由で実行されます。 アップデート時に問題が生じた場合、7月4日付ニュースに記載された手順に従い追加のリポジトリを利用する必要があります。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F