Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

強化されたデータ損失防止機能 - Dr.Web Security Space 12.0

2018年12月3日

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、Dr.Web Security Space 12.0のデータ損失防止(Data Loss Prevention)モジュールにより信頼されたアプリケーションのリストを変更しました。特定のアプリケーションのバージョンが、リストから削除されました。

Dr.Web Security Space 12.0では、まったく新しいデータ保護アプローチを採用しています。企業や家庭のコンピュータに対する標的型攻撃では、アンチウイルスがまだ検出できないマルウェアが含まれるケースが多く見られます。このような状況において、データ損失防止モジュールは重要な情報を安全に保つうえで役立ちます。保護対象リスト上のデータへのアクセスを制御します。このリストは完全にカスタマイズ可能です。ユーザーは、アプリケーションに対して、保護対象リスト上のデータへの完全または制限付きのアクセス権を定義することもできます。

データ損失防止機能はDr.Webのセルフプロテクション機能を備えており、攻撃者のアンチウイルスを無効にしようとする試みを阻止します。

こちらから信頼できるアプリケーションのリストを確認できます。

重要! データ損失防止機能は、Dr.Web Anti-virus 12.0 for Windowsでは使用できません。また、2014年にMicrosoft社によるサポートが終了したWindows XPを使用しているユーザーも、この機能を使用することはできません。

Doctor Webからのリマインダ : 今日では、PCを保護するにはアンチウイルスのみでは不十分です。 Dr.Web Security Spaceには、Windowsを安全に保つために必要な全ての保護コンポーネントが含まれています。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F