Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

コラム : Mac OS Xにバックドア!? パスワードなしで管理者権限が奪われる危険を回避したい!

2018年2月21日

株式会社Doctor Web Pacific


今回取り上げる話題は、MacOSユーザーに衝撃が走る可能性があります。

このツイートによれば、[システム環境設定]→[ユーザーとグループ]に行き、[任意のユーザアカウントページ]を開き、南京錠をクリックする(ロック解除ボタンをクリックする前にパスワード入力フィールドにカーソルを置く)と、誰でも、 root権限でログインし、空のパスワードを使用できます。 ロック解除ボタンを繰り返しクリックすると、MacOSにroot権限を与える必要があることがわかります。

多くのユーザーが、システムに問題が存在していることを確認しました。

さらに良くないことに、このトリックはシステムのログイン画面でも機能してしまうことです。

#drweb

この問題を解決するには、rootアカウントを有効にします(空のパスワードは使用しないでください)。有効にするには、GUIを使用してrootアカウントを有効にするか、端末で次のコマンドを実行してください。

sudo passwd -u root

その後、強固なパスワードを設定してください。

一般的に言えば、デバイスを購入した直後にデフォルトのパスワードの変更が必要であることは誰もが知っています。

結局のところ、ハードコードされたログインIDとパスワードは、バックドアとして使われてしまうことがありますが、こうしたことはルータのファームウェアでは遍在していますが、今回ご紹介するこの事例はやや特殊なものです。

今回、問題視されている争点は、アップルの開発者サポートフォーラムで、ユーザーの問題を解決する方法として詳しく説明されています。 Chethan Kamath氏は、11月13日にchethan177というエイリアスでフォーラムにサインインして回答しました。

  • 起動時に「Other」をクリックします。
  • username:rootと入力し、パスワードは空のままにしてEnterを押します。 (2回試してみてください)

アップルはこの問題を認識していますが、このバグの修正を何もしてないことが分かります。

#security_updates #backdoor #OS_X #vulnerability #password

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F