Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Windowsユーザーを狙う新たなバックドア

2016年5月6日

株式会社Doctor Web Pacific


多くの場合、バックドアは感染したシステム上でサイバー犯罪者のコマンドを実行するよう設計されており、通常はユーザーの個人情報へリモートでアクセスするために使用されます。この度Doctor Webセキュリティリサーチャーによって発見されBackDoor.Apper.1と名付けられたバックドアもまた、そのようなカテゴリに属するものでした。

このトロイの木馬は特別なマクロを含んだMicrosoft Excelファイルとしてドロッパーによって拡散されています。このマクロは自己解凍型のアーカイブをバイト単位で収集し、それらを実行します。アーカイブにはシマンテックの有効なデジタル署名を持った実行ファイルや、トロイの木馬の主な機能が全て組み込まれたダイナミックライブラリが含まれています。BackDoor.Apper.1は実行ファイルを自動起動するように登録し、起動されたファイルは感染したコンピューターのメモリ内に悪意のあるライブラリをロードします。

screen #drweb

BackDoor.Apper.1は主に、コンピューター上に保存されたファイルを盗む目的で設計されています。悪意のあるアプリケーションが自動起動に登録されると、トロイの木馬は元のファイルを削除します。

起動されるとBackDoor.Apper.1はキーロガーとして動作し、キー入力を監視して暗号化ファイルに記録します。また、ファイルシステムを監視することもできます。トロイの木馬によって監視されるフォルダへのパスがコンピューターの設定ファイルに含まれていた場合、それらのフォルダに加えられた全ての変更がBackDoor.Apper.1によって記録され、サーバーへ送信されます。

サーバーへの接続前に、バックドアは感染したコンピューター上でコンピューター名、OSバージョン、プロセッサやRAM、ドライブに関する情報を収集します。これらの情報をサーバーへ送信した後、トロイの木馬はコンピューターのドライブに関するさらに詳しいデータを収集し、キーロガーファイルと一緒にサイバー犯罪者へ送信します。その後、BackDoor.Apper.1はサーバーからのコマンドを待ちます。

コマンドを受け取るため、トロイの木馬はサーバーに対して特別なリクエストを送信します。その後、受け取ったコマンドに従って、特定のファイルや指定されたフォルダに関する情報を送信する、ファイルを削除またはファイルの名前を変更する、新しいフォルダを作成する、スクリーンショットを撮影して犯罪者へ送信する、などの動作を実行することができます。

Dr.WebはBackDoor.Apper.1を検出・削除します。そのため、Dr.Webユーザーに危害が及ぶことはありません。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F