Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web AV-DeskのSubscription Control Center 10.1をリリース

2016年5月24日

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、インターネットサービスDr.Web AV-Deskに含まれるSubscription Control Center(SCC)のバージョン10.1をリリースしました。アップデートされたバージョンではリセラーおよびサービス契約者に対して提供される新たな機能が追加され、発見されたエラーが修正されました。

ビジネスユーザーに対する新しいサブスクリプションポリシーが導入されました。契約者(法人)がDr.Web Anti-virusサービスを使用することのできる試用期間の長さ(60日まで)を、リセラーが指定することができるようになりました。試用期間はユーザーが最初のサブスクリプションを作成した時点で開始されます。

SCCを使用して契約者のアカウント残高を確認するオプションがさらに追加され、より詳細な情報が提供されるようになりました。

ハードウェアのメンテナンスサービスを提供するサービスプロバイダーに対する新たな機能も追加され、SCCを使用して新規サブスクリプションの作成、既存のサブスクリプションに関する情報の確認、サブスクリプションのブロックまたはブロック解除、サブスクリプションパッケージの変更を行うことができるようになりました。

ユーザーパスワードに対するセキュリティポリシーを設定することができるようになりました。

ソフトウェアがグループ管理者によってインストールされた際に発生するエラーが修正されました。

SCCを正しく動作させるために、サードパーティ製ソフトウェアとの統合をサポートするためのライブラリ(php-avdおよびlibdwavdapi)をアップデートする必要があります。ご質問等ございましたら、Doctor Webのスペシャリストまでお問い合わせください。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F