Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

スパムを配信する新たなトロイの木馬

2015年6月3日

株式会社Doctor Web Pacific


スパムを配信するよう設計された悪意のあるプログラムはDoctor Webセキュリティリサーチャーにとって特に目新しいものではありません。Doctor Webのウイルスラボには、そのようなプログラムの検体がたびたび送られてきます。しかしながら、今回Trojan.Proxy.27552としてDr.Webウイルスデータベースに加えられた新たなスパム配信トロイの木馬はいくつか特異な機能を備えていました。

Trojan.Proxy.27552の特異な点はインストールの段階で既に見られます。このトロイの木馬はC:\Windows\System32システムフォルダ内にcsrss.exesvchost.exerundll32.exeという名前で自身のコピーを作成しますが、フォルダには既にオリジナルのcsrss.exeファイルが存在しています。そこでトロイの木馬はシステムメモリ内でcsrss.exe プロセスの検索を実行し、その強制終了を試みます。トロイの木馬が必要な管理者権限とデバッグ権限を取得していた場合、このプロセスの終了によってBSOD(ブルースクリーン)が引き起こされます。

Windowsをクラッシュさせることが出来なかった場合、Trojan.Proxy.27552は%APPDATA%フォルダ内にcsrss.exesvchost.exerundll32.exe という名前で3つのファイルを作成し、それらが自動実行されるようシステムレジストリを改変します。感染させたコンピューターのOSがWindows XPであった場合、トロイの木馬は<SYSTEM32>\rundll32.exe内に悪意のあるコードを挿入しますが、ユーザーはSFCユーティリティを使用することで破損したファイルや失われたファイルを復元することが可能です。このツールはバックアップコピーからオリジナルのファイルを復元するものです。トロイの木馬によって作成された3つのアプリケーションは、システムの次の起動時に自動的に起動します。

起動したTrojan.Proxy.27552はsmtp.gmail.com:25およびplus.smtp.mail.yahoo.com:25サーバーに接続することで、システム上でインターネット接続が確立されているかどうかを確認します。インターネットに接続されていなかった場合、トロイの木馬は動作を終了しますが、接続が確認された場合はリモートホストに対してリクエストを送信し、C&CサーバーのIPアドレスを含んだリストを受け取ります。Trojan.Proxy.27552は受け取った複数のリストを比較することでローカルネットワークアドレスを除外し、最終的にC&Cサーバーのリストを作成します。この情報は、トロイの木馬によってデータの保存先として使用されるWindowsシステムレジストリ内に保存されます。

screen

Trojan.Proxy.27552はC&Cサーバーのリストを定期的にアップデートし、トロイの木馬の自動起動を司るレジストリブランチのステータスを監視(および必要に応じてエラーを修正)するほか、コネクトバック通信のプロキシサーバーとしても機能します。C&Cサーバーへの接続は、指定された一定の期間、感染したシステムに接続を維持させる形で実行されます。

Trojan.Proxy.27552の主な目的はリモートスパムサーバーとの連携によるスパムメッセージの配信です。このトロイの木馬によって送信されたメッセージに含まれたリンク先で、ユーザーはハッキングされたWebサイトへとリダレクトされます。例えば、メッセージに含まれていたアドレスがごく普通のインターネットリソースのものであった場合・・・

screen

ユーザーは全く別のWebページへとリダレクトされます。

screen

Dr.WebウイルスデータベースにはTrojan.Proxy.27552のシグネチャが既に追加されているため、Dr.Webユーザーに危害が及ぶことはありません。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F