Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

2015年1月のモバイル脅威

2015年2月3日

株式会社Doctor Web Pacific


2015年の1月にはスパムによるマルウェアの拡散が増加し、LinuxとAndroidを狙った危険なアプリケーションが登場しました。

1月は、危険なダウンローダである Trojan.DownLoad3.35539のスパムによる拡散が目立った月となりました。このプログラムは感染させたPC上に暗号化ランサムウェア Trojan.Encoder.686をダウンロードして起動させます。その結果、 Trojan.Encoder.686は1月に最も多く拡散された暗号化マルウェアとなっています。ファイルインフェクター Win32.Sector 、およびMac OS X BackDoor.Flashback.39に感染したシステムから成るボットネットは現在も活動を続けています。

また、1月にはLinuxを狙う新たなファイルインフェクター Linux.EbolaChanも登場し、Androidを標的とするバンキングトロイの木馬が複数Dr.Webウイルスデータベースに追加されました。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F