Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web 9.0 for Androidを9.01.3にアップデート

2014年7月28日

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、その公式サイトからダウンロードするDr.Web for Androidをバージョン9.01.3にアップデートしました。今回のアップデートでは新たな機能が追加され、発見されたエラーが修正されました。

Doctor Webサイトから購入するDr.Web for Androidでは、Dr.Web AV-Desk Server との接続時に発生する動作エラーが修正されました。これには、有効期限が切れたライセンスのブロックに関連した問題が含まれています。また、そのほか発見された問題が修正されました。

以下の変更は全てのDr.Web for Androidに追加されました(Doctor Webサイトから購入するDr.Web for Androidには、そのうちの多くが既に適用されています)。

望まないSMSメッセージをブロックするアルゴリズムが改良されたほか、x86デバイス上での動作をサポートするようになりました。脅威検出ルーチンがより向上しました。

Android 4.4、Google Chrome Beta、Yandex Browserに対応するようになりました。

セルフプロテクション機能を備えた脅威を効果的に駆除するようになり、ウイルスデータベースのアップデートプロセスが最適化されました。

Dr.Web 9.01.3 for AndroidではOpenSSLの脆弱性「Heartbleed」を検出することが可能です。

メニュー項目に「ヘルプ」が加わり、製品に関する説明を簡単に見ることができるようになりました。

Firewallがサードパーティアプリケーションによって無効にされた場合に、ユーザーに対して通知を行うようになりました。

対応言語にアゼルバイジャン語およびタイ語が追加されました。

アンチウイルスの異常終了を引き起こす可能性のあるものを含む、複数のエラーが修正されました。

Dr.Web 9.01.3 for Android はGoogle play(Dr.Web for Android包括的保護Dr.Web Anti-Virus Life license)またはDoctor Web公式サイトから入手可能です。

Dr.Web for Androidのアップデートは自動的に実行されます。デバイス上で自動アップデートが無効になっている場合はGoogle Playに行き、アプリケーションリストからDr.Web Anti-virusまたはDr.Web Anti-Virus Life licenseを選択して「アップデート」をタップしてください。

Doctor Webのサイトからアップデートを行う場合は、新しいディストリビューションファイルをダウンロードしてください。設定内の「アプリケーションの新バージョン」オプションが有効になっている場合、ウイルスデータベースのアップデートに伴い、入手可能な最新バージョンについてユーザーに通知が行われ、ダイアログから直接ダウンロードすることが可能です。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F