Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Mac上の電子通貨を盗むTrojan.CoinThief

2014年2月24日

株式会社Doctor Web Pacific


電子通貨をマイニングする悪意のあるプログラムは、Windowsを狙った脅威の中では多く見られるようになってきていますが、今回Trojan.CoinThiefとしてDr.Webウイルスデータベースに追加されたウイルスは、Apple社製コンピューター上でBitcoinを盗むよう設計されていました。

Doctor Webによる2013年の最初の検出以来、Trojan.CoinThiefの複数の亜種が発見されています。このトロイの木馬は正規のマイニングアプリケーションBitVanity、StealthBit、Bitcoin Ticker TTM、Litecoin Tickerなどを装って拡散され、Mac OS Xを搭載したコンピューターを感染させます。

Trojan.CoinThiefは複数のコンポーネントから成っています。それらのコンポーネントには、正規アプリケーションを装って拡散されるインストーラー、様々な機能(傍受したデータを処理、システム上にインストールされているアプリケーションを判別、自身をアップデート、など)を実行するエージェント、さらに、トラフィックをフィルタリングし、エージェントとして機能し、犯罪者のC&Cサーバーと通信するブラウザプラグインがあります。このマルウェアの主な目的は、Bitcoinマイニングアプリケーションによってやり取りされるトラフィックや個人データをモニタリングすることにあります。感染したコンピューター上にBitcoin-Qtがインストールされていた場合、Trojan.CoinThiefはこのプログラムを改変し、そこに保存されている個人データを盗みます。犯罪者は取得した情報を使用して、被害者の電子通貨を不正に送金します。

Dr.WebウイルスデータベースにはTrojan.CoinThiefのシグネチャが追加されているため、Dr.Web for Mac OS XのインストールされたMacに危害が及ぶことはありません。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F