Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

アプリケーションによって表示される広告を介して拡散するAndroid向け偽アンチウイルス

2013年4月22日

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、広告を表示させる様々なAndroidプログラムを使用した新たな詐欺手法についてユーザーの皆様に警告します。それらの広告によってユーザーは、モバイルデバイスのウイルススキャンを行うよう促され、Android向け偽アンチウイルスをダウンロードするよう誘導されます。この偽のアンチウイルスは、実際はAndroid.Fakealerttファミリーに属するトロイの木馬です。

Androidアプリケーションの表示する広告は、これまで長い間、マルウェアの拡散手法として犯罪者によって用いられてきました。また、幅広いユーザー層を対象とした効果的かつ比較的安価な方法として頻繁に利用されています。Doctor Webのアナリストによって発見された今回の広告はAndroidユーザーに対してウイルススキャンの実行を要求するものでした。ユーザーが同意してしまうと、実際は悪意のあるプログラムAndroid.Fakealert.4.originである「アンチウイルス」をダウンロードするためのwebサイトへとリダレクトされます。

Android.Fakealerttファミリートロイの木馬は2012年10月にアナリストによって発見されました。このトロイの木馬はアンチウイルスを装い、検出された脅威を駆除するために一定の金額を支払うようユーザーに対して要求します。この手法はPCユーザーには良く知られているものです。

インストール・起動されると、Android.Fakealert.4.originは脅威が検出された旨をユーザーに通知しますが、駆除するためにはプログラムのフルバージョンを購入する必要があると付け加えます。

Android.Fakealert.4.originは感染に関するアラートをプログラムのメインメニュー上に表示するほか、OSの通知領域エリアに表示させることも出来ます。

Androidユーザーに対しては、アプリケーションによって表示される様々な広告に関して警戒を強めるとともに、必要な場合には信頼性の高いアンチウイルスソフトを使用するよう強く推奨します。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F