Your browser is obsolete!

The page may not load correctly.

無料トライアル版
Dr.Web for Android

Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.com:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Doctor Webは第5回サイバー犯罪国際フォーラムに参加

2013年1月17日

株式会社Doctor Web Pacific


今年1月28日~29日、フランスのリールにて第5回サイバー犯罪国際フォーラム(International Forum on Cybercrime: FIC)が開催されます。このフォーラムはフランス国家憲兵隊によって毎年開催されているものです。情報セキュリティ分野における一流エキスパート及び公共企業体が世界各国から一堂に会するこのイベントで、CEOであるボリス・シャロフがDoctor Webを代表します。

2010年から2014年までを対象としたストックホルム計画では、サイバー犯罪対策の強化がEU加盟国における最優先事項の1つとなりました。その取り組みの中心となるべく、フランス国家憲兵隊によって2007年、第1回目となるサイバー犯罪国際フォーラムが開催されました。

リールにて開催される第5回目のフォーラムは、マルウェア及びその他様々なインターネット詐欺に関するエキスパート達と主要な国家機関が場を共有する機会を提供します。その第一の目的は、政府官僚および企業社員、さらには各国を代表するセキュリティープロフェッショナル達の間で包括的かつ透明性のある議論を行うことにあります。

第5回サイバー犯罪国際フォーラムにおける議題は主に以下の3つのカテゴリーに大別されます。

  • 政府および行政セクター
  • 企業:大企業および中小企業
  • 地方行政および地方自治体

フォーラムのテーブルでは、Doctor WebのCEO ボリス・シャロフによるスピーチ-「サーバー犯罪者-彼らは一体何者なのか:愉快犯か、それとも犯罪組織の一員か?」-が行われます。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2017

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F