Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web for Androidをアップデート

2012年1月18日掲載

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、Dr.Web for Android アンチウイルス+アンチスパムのアップデートをリリースしました。

今回のアップデートによって、Android2.2 および2.3バージョンを搭載したデバイス上で「アンチシフト」コンポーネントの#WIPE#コマンドの異常動作(工場出荷時の状態に復元、SDカード上のデータを全て削除)を引き起こす問題が取り除かれました。また、#SIGNAL#コマンドの実行に関するSMSレポートを繰り返し送信してしまうバグ(「アンチシフト」をリモートでロック、特別な警告音をON)が修正されました。さらに、「アンチシフト」のパスワードを忘れてしまった場合にDevice IDを使用してデバイスのロックを解除することが出来るようになりました(IMEIコードを持たないデバイスのみ)。

その他ブラックリストの編集時にプログラムのクラッシュを引き起こす原因が取り除かれました。

Dr.WebのサイトからダウンロードするDr.Web for Androidのバージョンでは、アンチウイルスのディスプレイセクション「モード」設定が修正されました。
また、インターフェースにも大幅な改良が加えられました。

アップデートはDr.Webのサイト、またはAndroid Marketを除くその他のサイトからアンチウイルスソフトウェアをダウンロードしたユーザーが対象となります。Googleオンラインストアのユーザーに対しては、2011年12月にアップデートが行われています。

アップデートされたバージョンを入手するには、Dr.Webのサイトから新しいディストリビューションファイルをダウンロードする必要があります。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2020

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F