Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web for AndroidがタブレットPCにも対応

2011年08月01日掲載

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、Dr.Web for Android(Dr.Web for Android Anti-virus + Anti-spam、及びDr.Web for Android Light)の有償版、及び無償版に対するアップデートを発表しました。エンジンが向上し、Androidの新しいバージョンもサポートするようになりました。

ユニークな非署名スキャンテクノロジー「Origins Tracing™」をサポートするアップグレードされたエンジンが加わり、anti-virusのどのバージョンも、ウイルスデータベースに未だ登録されていない悪意のあるプログラムを検出出来るようになりました。また、このテクノロジーによってAndroid向けのウイルスデータベースが最適化され、保護品質を下げることなくウイルスエントリの数を減らすことが出来ます。

このアップデートによって、サポート出来るAndroidのバージョンが大幅に増えました。Android 2.3、3.0、3.1、3.2上で問題なく動作し、タブレットPCでも使用できるようになりました。さらに、イタリア語のインターフェースも加わりました。

Dr.Web for AndroidをタブレットPC(Android 3.0以降)上で使用した際の設定ウィンドウ表示、及びプログラムのライセンスルーチンにも変更が加わり、プログラムのクラッシュや不具合を引き起こす既知のエラーが修正されました。

Dr.Web for Android、及びDr.Web for Android Lightは自動的にアップデートされますが、自動アップデートが無効になっている場合は、Androidマーケットへ行き、アプリケーションのリストからDr.Web for Android、又はDr.Web for Android Lightを選択してアップデートボタンをクリックしてください。

Dr.Webのサイトからアップデートする場合は、新しいディストリビューションファイルをダウンロード( https://download.drweb.co.jp/android/ )する必要があります。

この製品のアップデートされたバージョンは、他のオンラインストアでも入手可能です。

現在日本語マニュアルはご用意がございませんが、現状日本語インターフェースでご利用の場合、上書きアップデートによって引き続き日本語インターフェースがご利用頂けます。

Tell us what you think

To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F