Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

ニュース一覧に戻る

Dr.Web LinkCheckerをアップデート

2011年05月25日掲載

株式会社Doctor Web Pacific


Doctor Webは、インターネットからダウンロードしたWebページ、及びファイルをチェックする無料のDr.Web LinkCheckerのアップデートをリリースしました。ブラウザのリストが拡張され、ソーシャルネットワークサイトに対応する特定の設定を持ち、改変されたハイパーリンクをチェック出来るようになりました。

Internet Explorer、Opera、Mozilla Firefoxに加え、Google Chrome、Safariにも対応するようになりました。

ソーシャルネットワークサイトをスキャンするオプションも改良され、FaceBook、VKontakteからの全ての外部リンクをチェックし、一方でユーザーには第三者サイトに移動しようとしていること、またリンクをチェックするよう警告するようになりました(Internet Explorerを除く全ての対応ブラウザ。Operaではスペシャルエクステンションとして利用することが出来ます)。また、Dr.Web LinkCheckerの設定でこのオプションを有効、又は無効にすることも可能です。

その他の改良によって、ユーザーは「_http: / / virus.com」のような不正な形式のURLをチェックすることが出来るようになりました。ソーシャルネットワークサイトのユーザーが悪意のあるサイトへ誘導するこのようなリンクを受け取ることがしばしばありますが、不正な形式のURLはその他のWebリソース上にも見られます。Dr.Web LinkChekerはそのようなリンクを選択されたテキストで検知し、それらを標準的なフォーマットに変換し、リンクされたコンテンツをスキャンすることが出来ます(Internet Explorerを除く全ての対応するブラウザ)。

アップデートされたDr.Web LinkChekerの機能を使うには、お使いのブラウザに対応した新しいバージョンをダウンロードしてください。Internet Explorerのエクステンションはアップデートされません。

尚、Dr.Web LinkChekerはDr.WebのWindows向けデスクトップ製品にも含まれています。

Tell us what you think

You will be awarded one Dr.Webling per comment. To ask Doctor Web’s site administration about a news item, enter @admin at the beginning of your comment. If your question is for the author of one of the comments, put @ before their names.


Other comments

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2020

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F